豆腐マイスター認定講座 日本豆腐マイスター協会認定教室TOFU&SOYCookingSalon

東京表参道開催 H27年12月12日(土)

<豆腐マイスター>
いそはた あや

いそはたあやの写真

<プロフィール>

製薬会社、医療機関勤務を経験。その中で健康も病気も食べ物で作られるということを目の当たりにし、食生活・栄養学・添加物・食と心の関係などについて学びを深める。

インナービューティーダイエット専門料理教室講師として、これまで腸・心・美容・健康についてのべ200人以上のレッスンおよびカウンセリングを担当。

独立後本格的に発酵食について学び始めるとともに、発酵食を求めて行動範囲は日本各地へ広がっている。

発酵食の魅力を体感する、発酵食料理教室『綾糀-AYANOKOJI-』を主宰。

<保有資格>

・豆腐マイスター

・発酵食cookingベーシックコース修了

・インナービューティープランナー

・食生活アドバイザー

・ナチュラルフードコーディネーター

・日本食文化コーディネーター

・クシマクロビオティックス

・コンシェルジュ など

いそはたあやのブログ

夏バテしない体を作ろう

こんにちは。

豆腐マイスター/発酵食料理研究家のいそはたあやです。

今年も暑い暑い夏がやってきましたね!汗っかきの私は毎日滝汗で大変です(笑)

夏はエネルギー発散の季節で元気になる反面、暑すぎでバテてしまう時もありますよね。

【夏でも体は冷えている】

夏=暑い!でも、実は体は冷え冷え…という人も少なくないのです。涼しすぎる冷房、冷たいアイス、キンキンに冷えたビール、氷たっぷりのアイスコーヒー…暑~い時はこうしたものは嬉しいものです。しかし、こうしたものが原因で体を冷え過ぎてしまい、体の調整機能が追いつかなくなり夏バテしてしまうのです。特に女性で、「暑いはずなのにお腹やお尻、二の腕を触るとひんやりする」という方は、冷えている可能性が大。

【脱水症状にご用心】

また、汗をかくことで体の水分がどんどん外に出ていきます。それなら水分補給!とビールやアイスコーヒーを飲んでいる方は要注意。アルコールやコーヒーには利尿作用があります。水分補給をしているつもりでも、体にとってはプラスマイナスゼロな状態。汗をいっぱいかいたらミネラル補給もできる麦茶やスポーツドリンクなどがオススメです。ビールは水分補給の理由にならないですよ(笑)

【夏バテにならないために】

●生活面

●食事面

ということで、今回は夏バテ対策食材たっぷりのレシピをご提案致します。

◆夏バテ対策レシピ◆~おかず黒酢やっこ~

おかず黒酢やっこ

  • 【材料】2人分
  • ・豆腐(絹、木綿どちらでも):1丁
  • ・なす:1本…みじん切り
  • ・玉ねぎ:1/2個…みじん切り
  • ・にんにく:1片…みじん切り
  • ・煎りごま:小2
  • ・ごま油:適量
  • ・塩、胡椒:適量
  • (A)
  • ・黒酢:小2
  • ・濃口醤油:小2
  • ・甘酒(ストレートタイプ):小2
  • 【作り方】
  • 1.豆腐は30分ほど水切りをする。
  • 2.フライパンにごま油、にんにくを入れて火にかけ、にんにくの香りがしてきたらなす、玉ねぎを入れ中~弱火でじっくり炒める。
  • 3.玉ねぎがしんなりしてきたら(A)を入れ水分を飛ばすように炒め、最後にごまを混ぜる。胡椒で味を調える。
  • 4.皿に豆腐を盛り塩少々を振り、3を上からかける。

今回の食材について