全豆連 トップページ > 第9回ニッポン豆腐屋サミットin岡山・第5回全国豆腐品評会受賞式

もんげー岡山!あっ晴れ豆腐屋!

第9回ニッポン豆腐屋サミットin岡山
第5回全国豆腐品評会受賞式(TOFU AWARD 2019)
が開催されました!

第9回ニッポン豆腐屋サミット集合写真

令和元年10月26日(土)~27日(日)の両日、中・四国の交通の要衝、岡山県岡山市におきまして標記サミットが開催されました。全国から参集した“豆腐屋の明日を担う者”、豆腐業界関係者と全国逸品豆腐試食会の一般参加者を合わせ総動員数は300名を超えました。「未来の豆腐業界の構築」という壮大な目的を掲げ、業界の俊英が2日間に亘り研鑽を積み交流する機会となりました。

第9回ニッポン豆腐屋サミットの様子

“宮城県産「香り豆」で宮城県勢が2冠
充填豆腐部門から初の農林水産大臣賞”
『第5回全国豆腐品評会』受賞式が開催されました!

第5回全国豆腐品評会受賞者写真

プログラムから前後しますが、10月27日(日)、11:00より「TOFU AWARD 2019」の席上、本年10月2日(水)に東京都台東区・ホテルパークサイドにて審査が行われた「第5回全国豆腐品評会」(総参加事業者数179社・出品総数480点)の受賞式が挙行されました。このたびの本選出場事業者数84社、出品数143点の中から本年のTOFU OF THE YEARとなる農林水産大臣賞、農林水産省食料産業局長賞をはじめ各賞が選出され、後掲の皆様が栄えある受賞に輝きました。 本年の品評会では、充填豆腐部門から初の農林水産大臣賞が選出されるとともに、同じ大豆「香り豆」を使用した宮城県の事業者も金賞・農林水産省食料産業局長賞を受賞し同県が2冠を果たすという前例のない結果となりました。

第5回全国豆腐品評会受賞者写真 第5回全国豆腐品評会審査結果 第9回ニッポン豆腐屋サミットの様子 サミット宣言・第10回ニッポン豆腐屋サミット開催地
メールでのお問い合わせ